マエケンは「先発の3番手」 4・7パドレス戦デビューか

[ 2016年3月4日 09:59 ]

球団の特別アドバイザーのラソーダ氏と話すドジャース・前田

 ドジャースのハニーカット投手コーチは3日、広島から加入した前田健太投手の起用法について「今のところ5人の先発投手の3番手として考えている」と明言した。順調にシーズンを迎えれば、4月6日(日本時間7日)にサンディエゴで行われるパドレス戦でメジャーデビューする見通しとなった。

 前田のオープン戦初登板は5日(日本時間6日)のダイヤモンドバックス戦に決まっている。同投手コーチは「ブルペンと打撃練習での投球で、制球がいい印象を受けた。捕手との関係も築いている」と高く評価した。

 またドジャースはこの日、先発ローテーションの一角が有力視されていた左腕アンダーソンが椎間板ヘルニアの手術を受けることになり、復帰まで3~5カ月かかることを明らかにした。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月4日のニュース