楽天・安楽 大炎上3回7失点…梨田監督「もう一回チャンスある」

[ 2016年3月4日 05:30 ]

<楽・西>3回無死二塁、山川(左)に2ランを浴びる安楽

オープン戦 楽天1―8西武

(3月3日 倉敷)
 先発した2年目の楽天・安楽は3回11安打7失点と大炎上。

 初回1死満塁から浅村を2ストライクと追い込みながら、直球を痛打され中前に先制の2点適時打を許すなど、決め球に課題を残した。2ストライクから打たれたヒットが7本で「追い込んでから甘くなった球が多かった」と反省。それでも梨田監督は「もう一回チャンスはある」と、次回の登板機会を約束した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月4日のニュース