前楽天・藤江、米国挑戦へ 独立リーグ・ランカスターと契約

[ 2016年3月4日 06:29 ]

前楽天の藤江

 前楽天の藤江均投手(30)が米独立リーグ、アトランティックリーグのランカスターと契約を結んだことが3日、分かった。

 ランカスターは元ロッテの渡辺俊介投手(39)が14年から2年間所属。「チャンスを頂いたので感謝している。(MLBの球団と)マイナー契約を結んでもらうことを目標に、その上のメジャーも目指したい」と異国での新たな挑戦に決意を語った。

 藤江はDeNAで12年に52試合登板するなど主に救援で活躍。楽天に移籍した昨季は2試合登板のみで退団し、現役続行を目指していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月4日のニュース