初の途中出場でオコエ不発…「常に準備したい」

[ 2016年2月28日 05:30 ]

<楽天・斗山>7回1死三塁、オコエは右飛に打ち取られる

練習試合 楽天6―6韓国・斗山

(2月27日 お倉ケ浜)
 楽天のドラフト1位・オコエ(関東第一)は6回から中堅の守備に就いた。プロ入り後初の途中出場は2打数無安打に終わり「スタメンは試合開始時刻を逆算して準備するが(途中出場は)初めての経験。常に準備したい」と話した。

 9回にはフェンス際の大飛球を背走しながらキャッチするも梨田監督は「打球のスピードに合わせると風で追い付かないこともある。もう少し先回りしてほしい」と指摘した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年2月28日のニュース