広島 マエケンの譲渡金でキャンプ地日南市と沖縄市に1億円ずつ寄付

[ 2016年2月23日 11:25 ]

 広島は23日、キャンプ地の宮崎県日南市と沖縄県沖縄市にそれぞれ1億円ずつを寄付したことを発表した。

ポスティングシステムでドジャースへと移籍した前田の譲渡金の一部。松田元(はじめ)オーナー(65)は「これまでの恩返しというか、還元の意味を込めた。使い途は指定しないことにしているし、こだわらない」と話した。今後は地元・広島市への還元、球団施設の充実などを検討している。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年2月23日のニュース