×

PL学園、高野連に監督交代を申請 2代続けて校長が兼務

[ 2016年2月16日 21:17 ]

 春夏の甲子園大会で計7度の優勝を誇る高校野球屈指の名門、PL学園(大阪)が大阪府高野連に監督の交代を申請していることが16日、関係者への取材で分かった。同校は2013年10月から2代続けて校長が監督を兼務しているが、大阪府高野連の理事会を経て正式に認められる見通し。

 PL学園は2015年度の新入部員募集をせず、新チームでの秋季大会には2年生のみで臨んだ。1980年代に圧倒的な強さを発揮して一時代を築いたが、2009年夏の大会を最後に甲子園から遠ざかっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2016年2月16日のニュース