長谷川滋利氏、エンゼルス臨時コーチに キャンプで投手陣指導

[ 2016年2月14日 15:34 ]

 プロ野球オリックスや米大リーグで活躍した長谷川滋利氏(47)が、エンゼルスでキャンプの臨時コーチを務めることが13日に分かった。ソーシア監督の要請に応じ、29日からアリゾナ州テンピのキャンプに参加する。救援投手を中心に初めての本格的な技術指導を行う見込み。

 長谷川氏は1997年に移籍したエンゼルスで救援として存在感を示し、マリナーズ時代の2003年にオールスター戦に出場するなどメジャー通算9年で45勝33セーブを記録。自宅がエンゼルスの本拠地近くにある同氏は「地元球団であり、米国で最初にプレーしたチームの力に少しでもなれたらいい」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月14日のニュース