西武9年目・斉藤 紅白戦で本塁打 右翼定位置獲りへ猛アピール

[ 2016年2月14日 14:10 ]

西武紅白戦

(2月14日)
 西武の9年目・斉藤が紅白戦で左越え本塁打を放った。

 4回、高橋光の外角低め直球をとらえた打球は、風速10メートルを越える強風に乗って左翼ポール際に吸い込まれた。照れ笑いしながらベースを一周し、ナインに祝福された。

 「練習をやっておかないといけないですから」今キャンプでは休日にもマシン打撃をこなすなど、精力的に動いている。右翼の定位置獲りへ、猛アピールになった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月14日のニュース