巨人・松井臨時コーチ 体験談交え講義「スタート地点は一緒」

[ 2016年2月14日 05:30 ]

キャンプを訪れた長嶋終身名誉監督(左)は高橋監督(右)、松井臨時コーチと談笑する
Photo By スポニチ

 練習後には巨人・松井臨時コーチによる講義が、宮崎市内の宿舎で開かれた。

 高橋監督ら全首脳陣、1~3軍の全選手が参加。2年ぶり2度目で前回と内容を変えて自らの体験談を交えた。松井コーチは「スタート地点は一緒。日々の小さなことを意識して、どう積み上げていくか。その繰り返しということですね」と日常の努力の大切さを説き、自身の現役時代の積み重ねとしては「僕の場合は素振り。自分にとってそこが戻る場所」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月14日のニュース