阪神オーナー満足「明るい感じがして声もよく出ている」

[ 2016年2月14日 05:30 ]

キャンプ地を訪れ、ナインに訓示する坂井オーナー(中央)

 阪神の坂井オーナーが宜野座キャンプの視察に訪れた。

 朝一番の早出特守から熱視線を送り、訓示では「これから始まるシーズンでこのキャンプの成果が出ることを大いに期待しています」と激励。午後のリレーまで練習を見守り、「明るい感じがして声もよく出ている。非常にいいキャンプだと思います」と目を細めた。また前夜の会食でのやり取りを「監督なりに手応えを感じているとは思いますけど、なかなか慎重な人なんで」と振り返り、「(14日の紅白戦は)家でテレビを見ます」と満足げに球場を後にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月14日のニュース