楽天 沖縄本島に移動、銀次「練習試合も勝ちにこだわる」

[ 2016年2月12日 15:44 ]

沖縄・久米島空港を出発する際、笑顔で手を振る楽天・銀次

 11日に沖縄・久米島キャンプを打ち上げた楽天の首脳陣、1軍選手らは12日、本島の金武町に移動。13日から練習を再開する。今後は対外試合も多く組まれており、ドラフト1位のオコエ(関東第一)ら開幕1軍を目指す若手選手にとってはアピールの期間になる。

 チームは2年連続で最下位に低迷しているだけに、選手会長の銀次は「僕らはチャレンジャー。各自が高い意識を持って、練習試合やオープン戦も勝ちにこだわりたい」と決意を語った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年2月12日のニュース