清原容疑者の勾留延長を決定 東京地裁

[ 2016年2月12日 14:35 ]

 東京地裁は12日、自宅マンションで覚せい剤を所持していたとして覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)の勾留を14日から10日間延長する決定をした。期限は23日。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年2月12日のニュース