楽天の剛腕新外国人、リズが初ブルペン 全球種試し40球

[ 2016年2月7日 20:32 ]

 最速163キロを誇る楽天の新外国人、ラダメス・リズ投手(32)が7日、来日初となるブルペン投球を行った。

 持ち球であるツーシーム、カーブ、スライダーなど全球種を試し、40球を投げ「自分では良いボールがいってないと思ったが捕手の嶋は良かったと言ってくれた」と笑みを浮かべた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年2月7日のニュース