DeNA 井納が侍復帰アピール、小久保監督「アピール伝わった」

[ 2016年2月6日 18:04 ]

DeNAキャンプを視察に訪れ、井納(左)と言葉を交わす日本代表の小久保監督。右は筒香

 DeNA先発陣の一角の井納が今キャンプ初めて打者相手に投げ、日本代表復帰をアピールした。

 オフの国際大会「プレミア12」では最終メンバーから外れた。視察に訪れた小久保監督の前で「意識した。最初は力みすぎて引っかけた」と苦笑い。だが落ち着くと、低めへ鋭い速球を披露した。打者2人に約50球を投げ、強い当たりはわずか。小久保監督は「猛烈にアピールしているのは伝わった。(その気持ちを)持ち帰りたい」と笑顔で話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月6日のニュース