松坂 気迫!雄叫び上げ投げた「腕を強く振ってみて…」

[ 2016年2月6日 05:30 ]

39球を投じた松坂は雄叫びを上げて腕を振る

 ソフトバンク・松坂は4日ぶりのブルペンで、西武時代にもバッテリーを組んだ細川を座らせて39球を投じた。

 7球を投げ終えたところで一度、映像確認する念の入れよう。29球目からは4球連続で雄叫びを上げながら、腕を振る場面もあった。「(声は)出そうとは思っていませんでした。腕を強く振ってみて、どんなものかと思った」。内容は納得するまでには至らないものの、16日までの第3クールまでは直球だけでフォームを固める。「(自分自身が)望むのはもう少し違うところにあるけど、今、これくらいならいい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月6日のニュース