ヤクルト 新人広岡&ジュリアス「僕たちラブラブ…」関係を暴露

[ 2016年1月23日 15:41 ]

仲の良さをアピールするヤクルトのドラフト2位・広岡(左)と同4位・ジュリアス

 ヤクルトのドラフト2位・広岡(智弁学園)と、同4位・ジュリアス(高知中央)が、あやしい関係を暴露した。

 この日は埼玉県戸田市内の2軍施設で新人合同自主トレに参加した。キャッチボールやノック、体幹トレーニングなどを終えると、広岡が「僕たち、ラブラブなんです」と突然の告白。同じ高卒ルーキーで仲がよく、毎晩広岡がジュリアスの部屋を訪れてトークに花を咲かせているのだという。さらに先輩の山田の登場曲でもある、SOUL’d OUT の「ALIVE」を流しながら「踊り狂っています」(広岡)と楽しんでいる様子を明かした。

 また広岡は「ドラフト1位の原(樹理)さんと、3位の高橋が人気があって、僕だけいつもサインの列が少ないんです…」と思わぬ悩みも打ち明けた。それでもこの日の練習後のサイン会では、広岡の元にもサインを求めるファンの長蛇の列ができた。期待の大型内野手は昼食後もウエートトレーニング、さらに室内練習場で打撃練習と黙々と汗を流していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年1月23日のニュース