楽天・安楽 来季ブレーク誓う「ファンに“安”心してもらえるよう」

[ 2015年12月31日 05:30 ]

「安」を色紙に記した安楽はとにかく明るい安村の「安心して下さい」ポーズ

 楽天の安楽が“とにかく開幕ローテーション入り”と2年目の来季に向けて抱負を語った。今年の漢字一字に名字にもある「安」が選ばれたことにちなみ「ファンの皆さんに“安”心してもらえるよう頑張る」と決意を述べた。

 1年目の今季は10月5日ソフトバンク戦(コボスタ宮城)でプロ初登板初勝利を挙げたが、登板はその1試合のみに終わった。最速157キロを誇る剛腕もプロ入り後は一度も150キロを計測しておらず「直球が課題」と口にする。年明けは同じ愛媛県出身で楽天OBのBCリーグ福島・岩村明憲兼任監督らと自主トレを行う。現在も走り込みなどで下半身を鍛えている安楽は「練習を積んだら、球速も付いてくると思う。首脳陣から“良い球を投げている”と思われたい」と来春キャンプ初日からアピールすると意気込んでいる。

 お笑い芸人、とにかく明るい安村は「安心してください、はいてますよ。」のフレーズでピン芸人2年目の今年ブレークした。勝負の2年目を迎える安楽も梨田新監督に「安心してください。(開幕ローテに)入ってますよ」と言ってもらえるよう、とにかく頑張る。(徳原 麗奈)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月31日のニュース