前阪神・呉昇桓「心から反省している」 罰金71万円略式命令

[ 2015年12月31日 05:30 ]

前阪神の呉昇桓(オ・スンファン)

 海外で違法賭博に関わったとして韓国で検察から取り調べを受けていた元阪神の呉昇桓(オ・スンファン)投手(33)が30日、元ヤクルトの林昌勇(イム・チャンヨン)投手(39)とともにソウル中央地検から略式起訴され、ソウル中央地裁から罰金700万ウォン(約71万円)の略式命令が出されたと、韓国メディアが報じた。

 常習的ではなく暴力団の関与も確認できなかったことから比較的に軽い処分となったもよう。呉昇桓は弁護士を通じ「心から反省している」とのコメントを発表した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月31日のニュース