ドアラ 食パン50グラム増 来季侍入り?「何人かは笑顔にできます」

[ 2015年12月22日 05:30 ]

来季の目標として「侍ジャパン」入りを掲げたドアラ

 中日のマスコット、ドアラが21日、名古屋市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、食パン50グラム増の750グラムで更改。来年3月5日にナゴヤドームで侍ジャパンの強化試合・台湾戦が予定されていることもあり「侍入り」を熱望した。

 筆談形式の取材では、微増を『徴増』と記す失態。市販の6枚入り食パンが通常360グラムほどで単純計算では1枚増えただけだが、来季への意気込みを問われると『侍になる』と即答し『何人かは笑顔にできます』と小久保監督に向けて猛アピールした。

 シーズン後に損傷した左膝半月板の手術を受け、現在は『リハビリしんどい』と嘆きながらも奮闘中。3月には万全の態勢を整えられるようで、西山和夫球団代表も「必要とされるならば、ウチとしても最大限の努力をしたい」と乗り気だった。球界屈指の“パフォーマー”が日の丸を背負う日も近い!?

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年12月22日のニュース