DeNA3選手 台湾WLから帰国、柿田手応え「感覚忘れない」

[ 2015年12月21日 18:29 ]

 台湾でのウインターリーグに参加していたDeNAの柿田、飯塚、山下幸の3選手が21日、全日程を終えて羽田空港着の航空機で帰国した。

 13年ドラフト1位右腕の柿田は、6試合に登板して2勝1敗、防御率1・71の好成績。「台湾ではノーワインドアップ(のフォーム)を試した。この感覚を忘れずに投げたい」。またルーキーの山下幸は「(巨人の)岡本ともいろんな話をして刺激を受けた」。打率・345、2本塁打、10打点の成績を残し、こちらも手応えを感じ取っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月21日のニュース