ロッテ 来季ボランティア組織を立ち上げ

[ 2015年12月21日 13:38 ]

 ロッテは21日、来季ボランティア組織「マリーンズ・ボランティア」を立ち上げることを発表した。球場案内や美化活動、イベントの補助などを行う。ボランティアクルーを募集する。募集に関する一般説明会受付は来年1月15日にマリーンズHPで開始する。

 山室晋也球団社長は「このたび、“マリーンズ・ボランティア”の組織を立ち上げることになりました。より地域密着を推進し、地域に根付いたスタジアム作りを行うために、サポートしていただける方を大募集したく考えています。私たちはチームの日本一を目指すと同様に、日本一の球場を作り上げたく考えています。人と人とのふれあいを大切に、そして今まで以上に快適で、より楽しめる空間を創出するため、“マリーンズ・ボランティア”のお力とお知恵をお借りしたいと思っています。ボランティア活動に興味がある方、野球場での活動に興味、関心のある方、ご応募お待ちしています」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月21日のニュース