153キロ腕、慶大・加藤拓 来年は先発でフル回転だ!

[ 2015年12月21日 05:30 ]

来秋ドラフト候補に挙がる慶大・加藤拓

 東京六大学リーグの慶大が20日、横浜市のグラウンドで年内の練習を納めた。

 来秋ドラフト候補に挙がる153キロ右腕・加藤拓は、今季は主に抑えを務めたが「来年は先発に戻ると思う。球数を減らせるようにしたい」と、大黒柱としてフル回転することを誓っていた。チームは来年2月に米フロリダ州で約2週間のキャンプを行う。現地では、大リーグ球団のマイナーとのオープン戦も計画中だ。4季ぶりの優勝へ向けて、重田主将は「僕らのカラーを出して勝ちたい」と力を込めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月21日のニュース