ドジャースと破談の岩隈、マリナーズと再契約

[ 2015年12月18日 14:58 ]

岩隈久志投手(AP)

 マリナーズは17日、フリーエージェント(FA)となっていた岩隈久志投手(34)と1年で再契約したことを発表した。

 岩隈は今月上旬、総額4500万ドル(約54億9000万円)の3年契約でドジャースと合意したと伝えられたが、この日までに正式契約に至らなかったことが判明。身体検査を受けた結果、交渉が最終段階でまとまらなかったという。

 岩隈はメジャー4年目の今季、4月に右広背筋を痛めて故障者リスト入りしたが、復帰後は8月に無安打無得点試合を達成するなど、20試合に投げて9勝5敗、防御率3・54の成績だった。通算成績は47勝25敗、防御率3・17。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年12月18日のニュース