カブスがヘイワード獲得へ 8年総額で223億円

[ 2015年12月12日 08:29 ]

 米大リーグのカブスが、カージナルスからフリーエージェント(FA)になったジェーソン・ヘイワード外野手と8年総額1億8400万ドル(約223億円)の契約で入団合意したと11日、複数の米メディアが伝えた。

 26歳のヘイワードはここ4年で3度のゴールドグラブ賞に輝いた守備の名手。今季は154試合で打率2割9分3厘、13本塁打、60打点、23盗塁をマークした。ヘイワードにはナショナルズなども好条件を提示するなどFA市場の目玉選手の一人だった。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年12月12日のニュース