PR:

元JR駅員の中日・福 入団会見で爆笑アナウンス

背番号34に恥じない活躍を誓った中日ドラフト4位・福

 「レジェンド番号」で出発進行だ!中日は11日、名古屋市内のホテルで育成6人を含む新人12選手の入団発表を行った。ドラフト4位の福敬登投手(23=JR九州)は、今季限りで現役引退した山本昌氏が付けた背番号34のユニホーム姿を披露。重すぎる番号にもものおじせず、後継者にふさわしい左腕になることを誓った。

 「長年レジェンドとして活躍した山本昌さんの番号を引き継ぐのは責任が重いけど、マイナスに考えず“やってやるぞ”という気持ち。“無理です”と言うようじゃプロでは通用しない」

 社会人時代はJR小倉駅の駅員を務め、会見で「普段のように案内してください」とのむちゃぶりにも「博多方面、特急列車ご利用のお客様にご連絡します。特急ソニック34号ご利用のお客様は4番乗り場にお越しください」と「34」を織り交ぜながら見事なマイクパフォーマンスで爆笑を取った。

 骨太の体格で、がに股気味の投球フォームから入社当初のニックネームは「マサ」だった。尊敬する大先輩から受け継いだ番号を背に、プロの世界で息の長い活躍を目指す。 (山添 晴治)

[ 2015年12月12日 08:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月17日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム