西武ドラ1多和田 松坂&涌井の背番「18」披露 目標は沖縄最強投手

[ 2015年12月12日 05:30 ]

背番号「18」を見せる多和田

 埼玉県所沢市内の入団発表に新人10選手が出席。西武ドラフト1位右腕の多和田(富士大)は、約500人のファンに「浮き上がる直球が武器。新人王を獲れるように頑張りたい」と宣言した。

 沖縄出身の多和田にとってまず目標にするのは広島、阪神で計119勝を挙げた同郷の大先輩・安仁屋宗八氏。「安仁屋さんを超えるような投手に」と「沖縄最強投手」を目標に掲げた。松坂、涌井も背負った背番号18のユニホームを披露し「200勝投手になれるよう頑張る」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年12月12日のニュース