パドレス 松田に2年契約か単年オプション提示か 地元紙記者報じる

[ 2015年12月12日 05:30 ]

ソフトバンクから海外FA権を行使した松田

 ソフトバンクから海外FA権を行使してメジャー挑戦を目指す松田について、パドレスの地元紙サンディエゴ・ユニオン・トリビューンのデニス・リン記者は「2年契約か、単年プラスオプション(契約延長権)を提示するかもしれない」とツイッターで報じた。

 パ軍の当初の条件は単年で100万ドル(約1億2200万円)前後とみられている。「ただ、市場はまだ開拓され始めたばかり」と同記者は続け、競合チームが増えれば条件は上積みされていく。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年12月12日のニュース