DeNA 西森は現状維持「2試合だが良い経験

[ 2015年12月11日 12:58 ]

契約更改交渉を終えて会見に臨むDeNA西森

 DeNA・西森が3日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸610万円でサインした。

 今季は終盤の9月に1軍昇格して代走として2試合に出場。打席に立つ機会はなかったが「いつ呼ばれてもいい準備はしていた。あのタイミングで(1軍に)上げてもらえたというのは2試合だが良い経験になった」と話した。

 11月に行われた秋季キャンプでは小池2軍打撃コーチと打撃改良に取り組んだという。「継続して自分のものに出来るようにやっていきたい」。来季へは「新しい捕手が2人入って、今以上に競争が激しくなる。自分の魅力を首脳陣に見せて、1軍定着を目指す。2軍に長くいるつもりはない」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年12月11日のニュース