オリ、メジャー19発・ボグセビック獲得へ 今季フィリーズ所属

[ 2015年12月10日 20:20 ]

 オリックスが新外国人として米大リーグ通算19本塁打の左打者で、今季はフィリーズで22試合に出場したブライアン・ボグセビック外野手(31)と基本合意に達したことが10日、関係者への取材で分かった。身体検査などで問題がなければ、正式契約を結ぶ見込み。

 今季パイレーツでプレーしたブレント・モレル内野手(28)、マーリンズで今季8試合に登板したエリク・コーディエ投手(29)とも基本合意した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月10日のニュース