×

東都1、2部統合の結論は先送り 東都連盟理事会

[ 2015年12月9日 05:30 ]

 東都大学野球連盟の理事会が8日、都内で行われた。1、2部のリーグ統合を含めた来季の運営方法について3時間半にわたる議論が交わされたが、結論は出なかった。

 本郷茂理事長(青学大)は「より精査した内容で具体的に議案を作っていこうということ」と話した。2部校が昨春から神宮第2球場が安全面確保などの面から使用できなくなり、「ホーム&ビジター方式」で公式戦を各校グラウンドで開催している現状を解消したい考えでナイター開催も含めて検討する。2月中旬までの決着を目指し、年明けにも再度議論する方向だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2015年12月9日のニュース