PR:

ダルは7200万円から2億円到達 大谷は1億円から倍増で

3冠ケーキを前に、ケーキを口にする大谷
Photo By スポニチ

 高卒3年目の数字としては2人とも期せずして15勝5敗で一緒。大谷が最多勝、最優秀防御率、最高勝率のタイトルに輝いたのに対し、07年のダルビッシュは最多奪三振のみ。

 ただ大谷は160回2/3、5完投、防御率2.24だったが、ダルビッシュは207回2/3、12完投、防御率1.82とほとんどの項目で上回った。2年目から3年目へのアップ率を見ても年俸1億円から倍増だった大谷と比べて、ダルビッシュは7200万円からと大幅に上積みした。当時の活躍ぶりはリーグ連覇に貢献し、沢村賞やMVPに選ばれたことでも証明されている。

[ 2015年12月5日 05:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月27日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム