巨人 高木京は700万円アップも「試合数はまだまだ納得いく部分ではない」

[ 2015年11月25日 14:00 ]

契約更改を終え、記者会見に臨む高木京

 巨人の高木京が25日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2100万円から700万円アップの2800万円でサインした。

 今季は33試合に登板し、1勝0敗、防御率2・20。133%アップとなった左腕は「試合数はまだまだ納得いく部分ではない。さらに上を目指して頑張りたい」とさらなる飛躍を誓った。

 今オフは、年内はジャイアンツ球場などで自主トレを行い、年明けからは沖縄で体を鍛え直す予定。色紙に「挑戦」と記し「来年は50試合に到達できればと思っている。上を目指して頑張っていきたい」と「勝利の方程式」の一角を担う存在になることを目標に掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月25日のニュース