DeNA飛雄馬&乙坂も“ドミニカ修業” ウインターL参加決定

[ 2015年11月24日 05:30 ]

乙坂(左)と飛雄馬

 DeNAの飛雄馬と乙坂が今オフ、ドミニカ共和国で開催されるウインターリーグに練習参加することが決まった。

 同リーグの試合に出場する筒香とともに29日に出発予定。異国の地で経験を積み飛躍のきっかけをつかむ。飛雄馬は今季59試合出場で打率・224、1本塁打。乙坂は52試合出場で打率・226、3本塁打だった。成長株として球団の期待は大きく、ラミレス監督も「乙坂は大きな可能性を秘めている。飛雄馬も非常にアグレッシブな選手」と評価していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月24日のニュース