侍帰りハム増井 疲れた 完全休養へ「12月中旬くらいまで」

[ 2015年11月23日 05:30 ]

日本ハムファンフェスティバル2015

 「プレミア12」に出場した日本ハム・増井は一時、完全休養する。「この時期まで本気でやったのは初めて。12月中旬くらいまで休みたい」。今季リーグ2位の39セーブを記録した守護神は、今大会では中継ぎで4試合に登板。フル回転した体をリフレッシュさせることが狙いだ。

 ファンフェスティバルでは写真撮影などでファンと交流。「“お帰り”と言葉を掛けてもらった。実家に帰ってきた感じ」。また選手による抽選の結果、18市町で来年の応援大使を務める38選手が決定。増井は利尻島にある利尻富士町の応援大使を務めることが決まり「静岡出身なんで“富士”につながりを感じる」と応援大使の役目を心待ちにした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月23日のニュース