日本ハムが新入団発表 1位指名の明大・上原「自分の色出したい」

[ 2015年11月21日 17:38 ]

日本ハムの新入団発表でポーズをとる(前列左から)井口和朋投手、上原健太投手、栗山監督、加藤貴之投手、平沼翔太内野手、(後列左から)吉田侑樹投手、田中豊樹投手、横尾俊建内野手、姫野優也外野手

 日本ハムは21日、札幌市の北海道庁赤れんが庁舎で新人8選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の明大の上原健太投手は「身長を生かして自分の色を精いっぱい出していきたい」と抱負を語った。7位の吉田侑樹投手は契約金3千万円、年俸750万円で契約した。新入団選手は次の通り。

 ドラフト1位 上原健太投手(21)=明大、1メートル90、85キロ、左投げ左打ち、背番号20▽2位 加藤貴之投手(23)=新日鉄住金かずさマジック、1メートル82、82キロ、左投げ左打ち、14▽3位 井口和朋投手(21)=東農大北海道オホーツク、1メートル75、82キロ、右投げ右打ち、29▽4位 平沼翔太内野手(18)=福井・敦賀気比高、1メートル78、78キロ、右投げ左打ち、45▽5位 田中豊樹投手(21)=日本文理大、1メートル80、90キロ、右投げ右打ち、47▽6位 横尾俊建内野手(22)=慶大、1メートル77、90キロ、右投げ右打ち、58▽7位 吉田侑樹投手(21)=東海大、1メートル87、80キロ、右投げ右打ち、59▽8位 姫野優也外野手(18)=大阪偕星学園高、1メートル84、85キロ、右投げ右打ち、61(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月21日のニュース