侍J出ない「世界野球プレミア12決勝」は深夜3時45分放送

[ 2015年11月20日 11:15 ]

19日の準決勝で日本を破り決勝進出を決めた韓国代表

プレミア12決勝

(11月21日 東京D)
 日本が進出を逃した「世界野球プレミア12 決勝」(21日午後7時・東京ドーム)は、テレビ朝日で21日深夜3時45分から放送されることになった。

 実況は大西洋平アナウンサー(31)、解説は前田智徳氏(44)。対戦カードは韓国と、準決勝・メキシコ―米国(20日午後7時)の勝者。

 日本が戦う3位決定戦(21日午後1時・東京ドーム)は、テレビ朝日で午後0時55分から生中継される。

 実況は清水俊輔アナウンサー(35)、解説は古田敦也氏(50)と前田氏、特別ゲストは侍ジャパン公式サポートキャプテンを務めるSMAP・中居正広(43)。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月20日のニュース