和田前監督、中村GMの意志受け継ぐ 12月からSAに

[ 2015年11月20日 09:32 ]

安藤元監督、和田前監督(右)も参列

中村勝広さんお別れの会

 阪神前監督の和田豊氏が中村GMの遺志を受け継ぎ、球団の発展に尽力する考えを示した。

 今季まで同郷の先輩であるGMのバックアップを受けながら2、2、3位と3年連続Aクラス入り。今季限りで退任し、12月1日付でオーナー付シニアアドバイザー(SA)への就任が内定しており中村GMと同じフロントの道を歩むことになる。今後について「いろいろなことを勉強させていただいて、貢献できるように頑張っていきたいと思います」と意欲を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月20日のニュース