DeNA 巨人戦力外の久保と契約合意、救援陣強化

[ 2015年11月18日 13:05 ]

DeNA入りが決まった前巨人の久保

 DeNAは18日、巨人から戦力外になった久保裕也投手(35)と契約合意したことを発表した。

 今季最下位に終わったDeNAはリーグワーストの防御率3・80。投手陣の整備が急務で、主に救援として通算418試合に登板した35歳が補強ポイントと合致した。

 久保は2011年に股関節、12年には右肘の手術を受けた。今季も1軍登板なしに終わるなど近年は低迷が続くが、球団は故障の影響はなく十分な戦力になると判断している。10日に行われた12球団合同トライアウトには参加しなかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年11月18日のニュース