PR:

巨人・戸根 マシソンの狩猟に同行へ「獲物を仕留める集中力は投球にも生きる」

海を眺め海外自主トレに思い寄せる戸根

 巨人・戸根が今オフ、“狩猟トレ”で野性味と集中力を磨く計画を明かした。12月上旬から米フロリダ州に渡り、マシソンと約3週間、合同自主トレを行う。

 マシソンの趣味である狩猟に同行し、クマやシカなどの狩りを間近で見て、肌で感じる予定。「一瞬の隙を逃さずに獲物を仕留める集中力は投球にも生きる。ピンポイントで投げ込む制球力を身に付けたい」と鼻息を荒くした。

 1年目の今季は中継ぎとして46試合に登板し、1勝1敗1セーブ、防御率2・88。「あえて異国の慣れない環境に身を置いて、自分を追い込みたい」と、マシソンに合同自主トレを申し込み、承諾を得た。早朝5時間のハードメニューで体を鍛え、日中は狩猟で精神面を磨く。胸囲115センチを誇るマッスル左腕は「来季は50試合登板を目指したい」と力を込めた。 (青木 貴紀)

[ 2015年11月17日 09:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月17日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム