中村晃 初スタメンで3安打「全力でやることだけ…」

[ 2015年11月15日 05:30 ]

<米国・日本>3回1死、中村晃はチーム初安打となる投手強襲内野安打を放つ

プレミア12予選ラウンドB組 日本10―2米国

(11月14日 台湾・桃園)
 予選ラウンド4試合目で初スタメンを果たした侍ジャパン・中村晃が3安打で勝利に貢献した。

 3回1死からチーム初安打となる投手強襲の内野安打。さらに6回に中前打、7回にも左前打と持ち味の打撃力を見せつけ「チームが勝った。それが一番、良かった」と笑顔。「緊張したけど、意気込んでも仕方ない。全力でやることだけ心掛けました」と冷静に試合に臨み、確実に結果を出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月15日のニュース