DeNAが奄美入り 6日から秋季キャンプ「凡事徹底」

[ 2015年11月5日 19:27 ]

奄美大入りし歓迎セレモニーであいさつするDeNAラミレス監督

 DeNAは5日、秋季キャンプが行われる鹿児島県奄美市に入った。6日に本格的に始動するラミレス新監督は「(ユニホームを)久しぶりに着られることは光栄。あしたが楽しみ」と笑みを浮かべた。

 キャンプでは「凡事徹底」をスローガンに掲げた。今季はミスが相次ぎ最下位に沈んだだけにプレーの精度向上を図る。ラミレス監督は「正しくできるようになるまでやり続ける」と言葉に力を込めた。またキャンプ中の主将を投手は山口、野手は梶谷が務めることも決まった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月5日のニュース