メッツ・コリンズ監督、17年まで契約延長

[ 2015年11月5日 08:48 ]

 米大リーグ、メッツは4日、コリンズ監督との契約を2017年まで延長したと発表した。同監督はメッツの本拠地シティ・フィールドで記者会見し「目標は高い。若手に有望な選手が多く、これからが非常に楽しみ」と話した。

 かつてプロ野球オリックスを率いた66歳のコリンズ監督は11年からメッツを指揮。今季は90勝72敗でチームをナ・リーグ東地区優勝、さらには15年ぶりのワールドシリーズ進出に導いた。

 アルダーソン・ゼネラルマネジャー(GM)は「チームをまとめ、卓越した仕事をしてくれた」と高く評価した。(共同)

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月5日のニュース