グラブに天国の父の名前…ロ軍ボルケス 悲しみ乗り越え第5戦先発へ

[ 2015年11月2日 05:30 ]

第5戦に先発するボルケス(AP)

ワールドシリーズ第4戦 ロイヤルズ5―3メッツ

(10月31日 ニューヨーク)
 ロ軍は第5戦にボルケスが先発する。第1戦開始前に父が急死。訃報を知らぬまま先発し、登板後は葬儀のため故郷のドミニカ共和国に帰国していた。

 帰国直後は、シリーズ中に再び投げられるか分からないと不安を漏らしていたが「父もここにいて見守ってくれることを願う。母は“普段通り投げなさい。そんなあなたを誇りに思う”と言ってくれた」。父ダニエルさんの名前をグラブに記し、悲しみを乗り越えマウンドに立つ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月2日のニュース