明大・高山は6度目受賞 東京六大学ベストナイン決まる

[ 2015年11月1日 18:22 ]

 東京六大学野球秋季リーグ戦のベストナインが記者18人の投票で決まり、1日に発表された。通算131本のリーグ最多安打記録をマークした明大・高山は6度目の受賞。ベストナインは次の通り。数字が受賞回数、数字なしは初受賞。

 投手 柳裕也(明大)▽捕手 道端俊輔(早大)(2)▽一塁手 佐野恵太(明大)▽二塁手 若林晃弘(法大)▽三塁手 横尾俊建(慶大)(2)▽遊撃手 山本泰寛(慶大)▽外野手 重信慎之介(早大)(2) 高山俊(明大)(6) 畔上翔(法大)

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月1日のニュース