李大浩 一部報道のメジャー挑戦否定「本当にびっくりしました」

[ 2015年10月31日 16:35 ]

荷物整理のためヤフオクドームを訪れ、取材に対応する李大浩

 日本シリーズMVPに輝いたソフトバンクの李大浩内野手(33)が31日、一部で報じられたメジャー挑戦を否定した。

 この日取材に対応した李大浩は「本当にびっくりしました。契約はプラス1年あるので。私の意思は来年も(プレーする)というのは頭に入っています。契約が残っている分、ホークス(の選手)としてやりたい」と答えた。

 また「私の夢はメジャーです」としながらも「エージェントとは何も話していないし、何もわからない」と語り、来年もソフトバンクでプレーする意思を示した。

 李大浩は日本シリーズ5試合で16打数8安打(2本塁打)8打点、打率・500。文句なしのシリーズMVPを獲得した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月31日のニュース