楽天・嶋 “男気”残留「もう一度、東北の方々と優勝を」

[ 2015年10月31日 05:30 ]

残留を明言した嶋

 楽天・嶋はコボスタ宮城内の球団事務所で球団と交渉し、今季取得した海外FA権を行使せずに残留することを表明した。

 チームが2年連続で最下位に沈み「悔いの残るシーズンだった。その思いを晴らしたい」と残留の理由を語った。来季からは梨田新監督が指揮。「新しい環境でプレーしたい。もう一度、東北の方々と優勝を味わいたいと思った」と、13年以来のリーグ優勝を目指す。球団はリーダーシップを評価しており、安部井寛チーム統括本部長は「チームにとって良いニュース」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月31日のニュース