プレミア12優勝賞金は100万ドル 11・3侍壮行会開催

[ 2015年10月28日 05:30 ]

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は27日、日本と台湾で11月に開催される国際大会「プレミア12」の優勝賞金が100万ドル(約1億2000万円)になると発表した。賞金総額は380万ドルで2位は60万ドル。3位は40万ドルを手にする。

 この日、NPBエンタープライズは日本代表ナインが参加する「侍ジャパン壮行会 Presented by ローソン HMV エンタテイメント」を11月3日に福岡市内の「ヒルトン福岡シーホーク」で行うと発表。参加には「ローソン壮行会付きチケット」必要となる。同3~6日には同ホテル4階の特設会場に「侍ジャパンミュージアム」(入場無料)が設置される。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年10月28日のニュース