楽天 ソフトB戦力外の金無英を調査 中継ぎ強化へ熱視線

[ 2015年10月27日 07:50 ]

ソフトバンクの金無学

 楽天が今季限りでソフトバンクを戦力外となった金無英(キム・ムヨン)投手(29)の獲得に向けて調査することが26日、分かった。

 韓国出身の金無英は今季こそ右肘を痛めて1軍登板はなかったが、昨季まで3年連続20試合以上に登板した右腕。楽天はブルペンの層が薄く松井裕、福山、青山、武藤が60試合以上に登板するなどフル回転。球団関係者は「中継ぎの強化をしたい」と話しており、11月10日に行われる12球団合同トライアウト(静岡)でも熱視線を送る。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2015年10月27日のニュース