×

掛布氏、阪神2軍監督就任決定 88年以来の縦じま「緊張感ある」

[ 2015年10月26日 18:33 ]

 阪神の掛布雅之球団本部付育成&打撃コーディネーター(60)が26日、兵庫県西宮市の球団事務所で、来季の2軍監督就任の契約を結んだ。掛布氏は「1年間戦うにはチーム全部が戦力。戦力のバランスが崩れないような形でサポートしていければ」と意気込みを口にした。

 1軍の金本新監督とも顔を合わせ「厳しい戦いが始まる」と今後の方向性を確認した。1988年の現役引退後、初めて縦じまに袖を通すことには「いろいろ感じるのは年が明けてからだと思うけど、緊張感がある」と待ち遠しそうだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2015年10月26日のニュース