関大・石田光 長谷川滋利以来のリーグ通算30勝「長かった」

[ 2015年10月25日 05:30 ]

<関学大・関大>30勝目を挙げた関大・石田光

関西学生野球 関大5―0関学大

(10月24日 わかさスタジアム京都)
 関大のエース石田光が完封で通算30勝目を挙げた。

 関西学生野球リーグの30勝投手は、大リーグでも活躍した長谷川滋利(立命大)以来で25年ぶり10人目(旧リーグを含む)の快挙となり「やっとというか長かった。4年間ケガをせずに毎シーズン投げられたのが一番大きい」と笑顔を見せた。ドラフト候補ながらプロ志望届を出さなかった最速148キロを誇る右腕は「もっと力を付けて2年後にプロから声が掛かる選手になりたい」と先を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月25日のニュース